Wahluke Slope(ウォルーク・スロープ)

ava004

設立年 2006年
栽培面積 2100ha
ワイナリー数 2
主な品種 メルロ、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、シャルドネ、リースリング、シュナンブラン
土壌 古代沖積性の層。大氷河の流出で生まれた一続きの大地の南向きの穏やかな斜面。
気候 ワシントン州の中で最も気温が高く乾燥した産地
特徴 最初は白ブドウの栽培から始まったが現在は黒ぶどうが全体の生産の80%を占める。