ピノ・グリ

lc002

口栓 ガラスコルク
生産地 オレゴン州
ぶどう品種 ピノ・グリ 100%
平均樹齢 18年
醸造 ステンレス、コンクリート
マロラクティック 0%
熟成 ステンレス
アルコール度数 13.1%vol
生産本数 441 cs
希望小売価格 ¥3,800(税抜)
その他 色調は落ち着きのあるレモンイエロー。アタックに熟した柑橘類の皮のニュアンスがあり、その豊満な印象がアフターまで持続する。味わいは、したたかなミネラルが骨格を支えながらも、透明感のある酸味がさまざまに表情を変えながらあらわれて、リズム感に富んだ印象。温度があがるにしたがって、橙、日向夏、温州蜜柑など和柑橘のアロマが顔を覗かせる。粘度が高く、まったりとした印象ではあるが、充分にこなれたミネラルと酸によって、明確なストラクチャーをもつ辛口の白ワインに仕上がっている。
 
味わい
和柑橘のアロマや粘性の高さによって、まったりとした印象があるが、実はしたたかなミネラルと酸をもつ、ストラクチャーに優れた、辛口の白ワイン。
 
おすすめ料理
ミモレットやペコリーノなどのハードチーズ、冷製ポトフ、青魚を入れたロシアサラダなどとは王道のマリアージュ。魚介類との相性も抜群で、秋刀魚や鯵の塩焼きにも。たっぷりレモンを絞ると、このワインの柑橘系のアロマがさらに引き立って心地よい。マナガツオやエボダイなど、個性のある風味の白身魚に合わせると、面白いマリアージュになる。
・ハードチーズ(ミモレット、ペコリーノなど)
・冷製ポトフ
・冷やしけんちん汁
・ロシアサラダ(鯖、鯵など)
・秋刀魚、鯵、エボダイの塩焼き(レモンで)
・マナガツオ(清蒸、西京漬)
・メロ(西京漬)