ウィラメット・ヴァレー ピノ・ノワール

pvv002

口栓 スクリューキャップ
生産地 オレゴン州ウィラメットヴァレー
ぶどう品種 ピノ・ノワール 100%
平均樹齢 20年
醸造 ステンレスとオークが半々
マロラクティック 100%
熟成 11 か月木樽
アルコール度数 13.9%vol
生産本数 1,340 cs
希望小売価格 ¥3,400(税抜)
その他 色調は煌めきのあるルビー色。アタックの香りは、ストロベリーキャンディー。凝縮された苺のニュアンスに、いかにもニューワールドのピノ・ノワールらしいやわらかな風格がただよう。芳醇な果実味を支えるのは、おだやかなミネラルと、練り込まれ複雑味を帯びた酸。クエン酸系の懐かしい味わいで、果皮のポリフェノールに反応してか梅干しに入っている赤紫蘇のような風味に。余韻に、肉厚のパプリカのような、「甘味の無いジューシーなニュアンス」があり、その瑞々しい印象が、このワインの最終的なイメージを形成する。
 
味わい
ストロベリーキャンディーや赤紫蘇の梅酢漬を思わせる凝縮したニュアンスと、新鮮で肉厚な野菜を髣髴とさせる瑞々しさを合わせもつ赤ワイン。いかにもニューワールドのピノ・ノワールらしい果実味の背景に、難しくない複雑さがあり、初心者でも、経験を積んだ愛好家でも、充分楽しめるストラクチャーに仕上がっている。
 
おすすめ料理
香りにはキャンディーのニュアンスがあるけれど、味わいはあくまでも辛口。透明感がありながら、しっかりと果皮の旨味が溶け込んだピノ・ノワールには、旨味のある肉料理がベストマリアージュ。鳥ではウズラやハト、獣系ではウサギ、豚、仔羊など。また、野菜との取り合わせでグンと効果が引き立つので、食感や香りを考慮しながら肉と野菜が共に力を発揮する一皿を。
・ウズラ、ハトのグリル(焼き鳥のウズラも)
・ロースハム
・仔羊、仔豚のロースト
・アスパラガスのベーコン巻
・ピーマンの挽肉詰め