インタールード

wt003

口栓 コルク栓
生産地 ワシントン州コロンビア・ヴァレー
ぶどう品種 メルロ 51%
カベルネ・ソーヴィニヨン 39%
カベルネ・フラン 7%
マルベック 3%
平均樹齢 9年
醸造 ステンレス
マロラクティック 100%
熟成 木樽
アルコール度数 14.5%vol
生産本数 2,015 cs
希望小売価格 ¥4,800(税抜)
その他 熟成したニュアンスをもつガーネットの色調。ネクタリンやプラム、カシスのコンポートなどを思わせる豊かな果実香に、ほんのりとした樽香が優しく寄り添う。味わいは、生の黄桃のニュアンスが濃く、その果実味の奥から、綺麗な酸が、とめどなく湧いてあらわれる。その中微かに、熟成に因るものか、ちょっとシメジを思わせる茸のニュアンスがあり、ワインに複雑さと格調を与えている。余韻に残るのは、綺麗な酸と白桃のアロマ。食事のはじまりから終わりまで、飲み飽きしない。
 
味わい
黄桃や白桃の果実味と、酸味、熟成のニュアンスが巧みに調和。それぞれが高いポイントで均衡をとった赤ワイン。
 
おすすめ料理
鴨のオレンジソースや銘柄牛のステーキ、ラグーパスタなどは定番のマリアージュ。ソースに黄桃を使うなどの工夫をしても面白い。また、地鶏の焼き鳥(塩)や、蒸し鮑などとも、意外な好相性。熟成ベーコンをシンプルに焼き、ソースを用いない代わりにこのワインを飲む……という手もアリ。
・鴨のグリル(果物のソースで)
・銘柄牛のステーキ
・焼き鳥各種(塩)
・蒸し鮑
・熟成ベーコンのグリル
・阿佐ヶ谷〈せんや〉のナンコツ串(塩)